よりUVケアが必要な時期って?

皆さんは夏は、しっかり帽子や腕カバーなど紫外線対策はしていますね。

その他に対策が必要な時期はどんなときでしょうか?

 

★アウトドアを楽しむとき

冬のスキーや春の行楽シーズンで標高の高い山に出かけるときは

入念な対策が必要です!

涼しくても紫外線は降り注ぎます!!

 

★生理前

生理前は黄体ホルモンの分泌が多くなります。

この黄体ホルモンは紫外線感受性を高めるので、日焼けしやすくなります。

妊娠中、ピルの服用時も同じです。

 

日焼け止めの塗る量は実は。。。

実際に女性がつけている日焼け止め化粧品の量は

化粧品の表示の1/4程度だそうです。

ここまで少なくなると効果は1/20まで落ちてしまいます!!!

 

理由はやはり、多くつけるとベタつきが気になるからだそうです。

 

化粧品の表示通りに塗り、日焼けしやすい頬骨、鼻のところを多めに!

 

日焼け止めの上にはパウダーファンデーションを重ねるとより効果的です。

ファンデーションの粉が紫外線散乱剤と似ているので

日焼け止めだけよりは二重に使ったほうが見た目もきれいですし

紫外線対策にはいいみたいです( ̄▽ ̄)