抗酸化作用とは?

よく”抗酸化作用で老けない体!!”など聞きますが

抗酸化作用って一体なんでしょうか?

 

ひとことで言うと活性酸素から体を守る作用のことです。

活性酸素とは?

→体が老ける原因と言われる紫外線、たばこ、ストレスなどのこと。

 

本来、体に備わっている抗酸化作用で活性酸素を抑えていますが

年齢とともにその作用がどんどん弱くなります!(+_+)

 

しかし、食事で補うことができますのでご安心を(笑)

 

成分でいうと・・・

カテキン、リコピン、β‐カロテン、ビタミンC、ビタミンB、α‐リポ酸など

食べ物だと・・・

そば、シソ、緑茶、トマト、キノコ、海藻、アーモンド、リンゴなど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です