ゾウ脚(むくみ脚)の原因は?

ゾウ脚=むくんでずんぐりなくびれの無い脚(+_+)

細くてもむくみがあって、くびれの無いのは嫌ですね(笑)

 

原因は何なんでしょうか?

 

①スカートを履くと歩幅が狭くなり、筋肉が使われにくくなる

②ヒール靴で足首が固定され、ふくらはぎが動かない

→本来歩くときは足首を曲げ伸ばして、ふくらはぎが動いて

脚の老廃物、余計な水分などを心臓に送り返しています。

 

いずれも脚の筋肉が使われずに起きていますね。

そうは言っても。。。という方は、気付いたときに足首を回したり

ぺたんこ靴で足首や筋肉を意識して歩くといいかもしれませんね!!(*´▽`*)

ヨーグルトで免疫アップ!特にR-1乳酸菌!?

暖かい気候になって、運動やトレーニングもしやすくなってきました。

気温の変化が激しい今の季節はなんと冬よりも免疫力が低下しがちらしいです!

その原因はNK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活性の低下です。

 

NK細胞はヒトが生まれながらに持ち

がん細胞も殺してしまうほどの細胞です。

暑い季節と激しい運動でストレスになり

NK細胞は活性が弱まり、免疫力が低下するという仕組みです。。。

 

じゃ、どうすれば?

 

ヨーグルトを食べましょう。

しかも、R-1乳酸菌が特にNK細胞を活性化させる事がわかってきました!!

運動をしない方でも、夏バテを予防し

季節の変わり目の不調も整うかもしれませんね!

ポッコリおなかの原因は?

ポッコリお腹=腹圧が低下した状態!

 

お腹にギュッと力を入れ凹ませてみる!

これが腹圧が高い状態!お腹出てないですね( ̄▽ ̄)

 

腹圧とは筋肉で言うと腹横筋、骨盤底筋群、横隔膜の3つのことで

これらの筋力が弱まると、内臓を支える力が弱まり

食べ物を入れた分だけ、お腹が膨らんでしまう。。。

 

 

腹横筋、骨盤底筋群、横隔膜のどれかの筋力が弱まると

腹圧は上がらない仕組みになっている。

ということは、3つの筋肉を鍛えないと意味がないわけですね。。。

 

仕事中やテレビを見ながらなど

いつでもお腹に力を入れるのを意識してると筋肉がつきやすくなるみたいです!