四十肩・五十肩

40~50代になって急に肩が痛くて上げられない。。。

いわゆる五十肩ですね。

 

正式名称は肩関節周囲炎と呼ばれています。

肩関節の動きを司る4つの筋肉が骨についてるとこを腱板と言います。

年齢とともにその腱板が炎症・断裂、腱板の上の袋が炎症・癒着して

痛みが起き、可動域も制限されます。

一度、整形外科を受診してみましょう。

 

はじめは痛みが強く、夜や朝に痛みが増します。

痛みがだんだん弱まってきたら少し痛くてもアイロン体操などで

肩を積極的に動かしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です