変形性関節症

変形性関節症は膝や股関節、肘に起こる症状です。

 

関節の老化によって関節にある軟骨、とくに体重がかかる軟骨はすり減っていき

体重がかからない部分は骨が変形します。

 

なりやすい人は・・・

膝・・・О脚がひどい人

股関節・・・先天性股関節脱臼の診断を受けた人

肘・・・振動工具や力仕事をしている人

その他、関節に関わる骨折をした人

 

軟骨を若い時のようには戻すことができないので、関節周りの筋肉をつけたり

伸ばしたり、関節を冷やさない、転ばないように心がけることが大事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です