山菜の苦みにには・・・

だんだん温かくなってきましたね!

スーパーにも山菜が並ぶようになってきました。

その山菜、ちょっと苦みがあって苦手という方も多いと思いますが

その”苦み”には体に良い効果があるんです。

 

【苦みの効果】

・ポリフェノールで抗酸化作用=老化防止

・エラトサイドは血糖値の上昇を抑え、糖尿病やダイエットに効果的

・カリウムで過剰なナトリウムを排出

・胃腸の働きや新陳代謝を活発にしてくれる

 

春の山菜は冬の間に溜まった余分な脂肪や老廃物を

排出してくれる”デトックス食材”!!

昔から「春の皿には苦みを盛れ」と言われてるみたいです。

高温調理の天ぷらにすると苦みが和らぐので是非試してみてください♪

おからパワー!

みなさん、おから食べてますか?

 

おからとは?

豆腐を作るときに豆乳をしぼった残りカスです。

【含有栄養素】

★食物繊維・・・ゴボウの約2倍、腸内環境の改善で便秘や大腸がん予防に

★カルシウム・・・骨を作るのに必要

★タンパク質・・・筋肉になる

★カリウム・・・いらない水分を排出し血圧を下げる

 

非常に優れた食材ですね!(^ω^)

しかもスーパーで見かけるおからは大体100円以下で安いです。

今は野菜の価格が高いのでちょっとおからを料理してみてはいかがでしょうか!

お米は太る?

お米、ご飯は炭水化物だから太るから食べないって人たまに見かけます。

本当にそうでしょうか?

 

炭水化物は脂肪になりやすいとされていますが

それはパスタやパン、うどんなどの”小麦製品”!!

お米は悪くないんです(笑)

それから、イモ類ですが体を温めるのと腹持ちが抜群なので

ダイエットをしている人にはおすすめの食材なのです。

 

しかも炭水化物は脳の栄養源なので、炭水化物抜きダイエットは脳の働きも

ダイエットされてしまうので、ある程度は摂取しないと危険らしいです!

 

お米、食べましょー(*´▽`*)