閃輝暗点とは?

片頭痛の症状の一つで視野の一部にチラチラした光が現れ

視界がだんだん見えなくなる状態が数分から数十分つづく。

そのあとに頭痛が現れる。

閃輝暗点が起こるのは頭痛が起こるほうの目。

 

現れる原因は?

脳血管の一時的な痙攣。まれに脳血管の形態異常が原因のことも。

 

片頭痛の予兆の場合は血管拡張剤。

症状が現れてしまってからは血管収縮剤が効果があるみたいです。

悪性腫瘍の種類②

肉腫とは?

上皮細胞以外の細胞に発生するがん。

 

・筋細胞・・・胃肉腫など

・繊維細胞・・・骨肉腫など

・リンパ球・・・悪性リンパ腫

・骨髄細胞、リンパ球・・・白血病

・骨髄の形質細胞・・・多発性骨髄腫

※悪性リンパ腫、白血病は血液のガンと呼ばれる。

 

 

そのほか、同一臓器に複数できるがんを多発がん

多臓器に発生するがんを重複がんという。

悪性腫瘍の種類①

悪性腫瘍にはがん腫と肉腫に分かれます。

 

がん腫とは?

悪性腫瘍の90%以上を占め、上皮細胞という細胞から発生するもので

扁平上皮がん、腺がん、未分化がんがある。

 

・扁平上皮がん・・・皮膚や器官の粘膜表面にできる。

皮膚、食道、口腔、膣、陰茎、外陰、陰嚢、肺など。

 

・腺がん・・・体内部の分泌物を出す上皮にできるがん

胃、腸、子宮、体部、肺、乳房、卵巣、前立腺、甲状腺、肝臓、腎臓、膵臓など

 

・未分化がん・・・発生の元が確認できないタイプのがん

増殖も転移も早く、体のあらゆる部位に発生。